新卒で入った会社を退職した話~販売職の闇、のぞいてみる?~

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

こんにちは、おもちです。

本日は、新卒入社した会社を退職したときのことをエッセイ漫画を交えて思い返してみようと思います。

 

「某小売店」で販売の仕事をしていた、当時ぴちぴちOL(自分でいう)だったわたしの、「闇」をぜひご覧ください(*´▽`*)✨

 

それでは本編へどうぞ!! 

 

いかがでしたでしょうか。

いま思い返しても、あまりにもブラックな職場に若干引いています😱笑

ちなみに、不眠・食欲不振・光がまぶしいといった症状は「適応障害」「自律神経の乱れ」と病院で診断され、処方された薬を飲みながら退職日まで仕事をつづけました。(みなさんはこうならないようにね!!)

 

 

ちなみにこの続き、正社員を辞めて次の仕事も決まっていないアラサーがどんな道を歩んだかは、こちらの記事で見ることができます。

 

前職は今も昔も大嫌いですが・・(^▽^;)笑、

「経験してよかった」と思うことももちろんあったので、「販売職」についてもう少し掘り下げた内容の記事を現在執筆中です。

販売職のメリット・デメリットについて暴いていきますよ(^^)/

▶記事公開しました!!

また、販売職で働いていたわたしにとって、ほかの職種への転職はハードルが高く感じたので、それについてもどこかでお話したいですね。

  

 

そんなわたしの現在はというと、昨年末に旦那の実家へ引っ越しまして、夫婦ともに無職生活を満喫していたりします。

どうやって生活しているの?と気になってくださった方はこちらをご覧ください😉✨

 

では、また次の記事で。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次